~ 「人に品物を差し上げる=粗品」という文化の再発見を ~

「つまらないものですが」

こう言い添えて渡される粗品は、日本人特有の奥ゆかしさが詰まった素晴らしい習慣です。

しかし時代と共にタオルや石鹸など定番品が増え、本来粗品が持っていた感謝の気持ちとはかけ離れた、ただ慣習で渡しあう無機質で素っ気ない「素品」ばかりが溢れています。

渡しながら会話が生まれ、ご縁が繋がる粗品を作りたい。
日本全国に「粗品革命」を広げたい。

musubiプロジェクトはそんな想いから始まりました。

興味がある方は以下バナーよりmusubiのHPをご覧ください。

musubi_banar_sanki